長期優良住宅


長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である「長期優良住宅」について、
その建築及び維持保全に関する計画を認定する制度の創設を柱とする「長期優良住宅の普及の促進に
関する法律」が平成20年12月に公布され、平成21年6月4日に施行されました。

長期優良住宅の認定を受けた住宅では、住宅ローン減税、住宅ローンの供給支援、
評価基準に基づく長期優良住宅化リフォーム費用の一部補助等が受けられます。
(2014年11月30日現在)

詳細は下記、国土交通省のウェブサイトからご確認ください。
⇒長期優良住宅の普及の促進に関する法律関連情報
⇒平成26年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の公募に関する情報提供について

西林工務店ではこの法律に基づき認定された「長期優良住宅」の施工実績もあります。
安心して暮らせる長期優良住宅施工、リフォームのご相談を承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。


◆実例:長期優良住宅

【構造材】
柱は国産の桧材、屋根下地の野地板類も国産の杉板ア15を使用。


【断熱】
断熱材に厚み105mmのロックウールを使用。


【上棟式】